群馬県でのメンテナンス作業

群馬県でアグリーフをご使用いただいている農家さんの装置の点検に伺いました。今年は暖冬で3月並みの陽気とのことですがこの辺りはまだまだ雪が積もっています。CO2を施用するタイミングを従来は日の出とともに行いますが、よりCO2の施用量を稼ぐために夜間に一旦ハウス内に貯めていたCO2を吐き出し、その後再貯留する設定に変更しました。こういった設定変更の要望はメンテナンス時に言っていただければすぐに対応いたしますのでご連絡ください。
帰りに道の駅「あぐりーむ昭和」にある「ムラノナカ珈琲」に立ち寄り星ノ環さんのいちごがたくさん入っているイチゴパフェをいただきました。とてもおいしかったです。

関連記事

  1. CO2局所施用チューブの実験

  2. 滋賀県東近江市のトマト農家さんのメンテナンス作業日記

  3. 愛知県田原市の大葉農家さんの大葉を買ってみた件

  4. 愛知県豊川市のバラ農家さんにメンテナンスに行った件

  5. アグリーフの特殊工事対応の件

  6. 環境配慮型の現場改善事例①

PAGE TOP