JAあいち三河いちご塾のメンテナンス

愛知県岡崎市の(株)アグリみかわさん(JAあいち三河いちご塾)のメンテナンスにうかがいました。
ハウス内では今シーズンの栽培に向けた準備が着々と行われていました。
アグリーフ用の施用チューブや冠水チューブが取り外されており、高設栽培用のミニ耕運機が大きな音を立てて稼働していました。
今シーズンもアグリーフがリサイクルしたCO2でおいしいイチゴをたくさん作ってほしいと思います。

関連記事

  1. 愛知県豊川市の大葉農家さん

  2. 愛知県田原市のマーコさんにメンテナンスに行った件

  3. アグリーフの周辺機器との連動

  4. 「脱炭素×復興まちづくりプラットフォーム」立ち上げ総会開催①…

  5. 脇田ファームさんにて

  6. 滋賀県東近江市のトマト農家さんのメンテナンス作業日記

PAGE TOP