JAあいち三河いちご塾のメンテナンス

愛知県岡崎市の(株)アグリみかわさん(JAあいち三河いちご塾)のメンテナンスにうかがいました。
ハウス内では今シーズンの栽培に向けた準備が着々と行われていました。
アグリーフ用の施用チューブや冠水チューブが取り外されており、高設栽培用のミニ耕運機が大きな音を立てて稼働していました。
今シーズンもアグリーフがリサイクルしたCO2でおいしいイチゴをたくさん作ってほしいと思います。

関連記事

  1. マイナビ農業『いちご農園Shimonta』WEB記事こぼれ話…

  2. 三重県四日市市のきゅうり農家さんのハウスに設置した件

  3. 愛知県田原市のキク農家さんにメンテナンスに行った件

  4. JAあいち三河いちごハウスにて

  5. 厄介者のCO2

  6. 脇田ファームさんのアグリーフの設定変更に行った件

PAGE TOP