愛知県豊川市の空飛ぶとまと屋さんのミニトマト

アグリーフをお使いいただいている愛知県豊川市のミニトマト農家の木下さんの
ミニトマトを食べチョクという通販サイトで購入しました。
アグリーフのユーザーさんが栽培した農作物を食べることができ、感無量です。
こちらの農家さんは、これまで農協出荷がメインでしたが、今年から通販サイトでも
ミニトマトを販売を開始しました。
ふるさと納税や、コロナ状況下というご時世などもあり、農家さんの農作物の販売形態も
以前に比べると多様化してきており、通販サイトで販売する農家さんが増えてきた印象が
あります。また、販売のためにSNSを効果的に使い、成果を上げている農家さんも
たくさんいらっしゃいます。農家さんから学ぶことが多いと感じます。

関連記事

  1. ゼロエミッション施設園芸の理想と現実

  2. アグリーフはCO2施用のためだけに燃料は燃やさないというポリ…

  3. 制御ユニットの配線チェッカーを自作した件

  4. マイナビ農業 WEB記事『いちご農園Shimonta』公開中…

  5. テレビの取材を受けました。

  6. こぼれ話 農チューバープロモーション企画

PAGE TOP