アグリーフはハウス加温機のCO2をリサイクルできます

ハウス加温機のCO2は何にも使われずにただ捨てられています。
とはいえ、このCO2をリサイクルするのは簡単ではありません。
なぜならハウス加温機から出る排気ガス中にはCO2以外にSOx、NOxを含んでおり、
とても汚くて、有害だからです。
ハウスの中には農作業のために人が入ります。きれいにしてCO2だけの状態にする
必要があります。
もう一つ問題があります。時間差の問題です。
ハウス加温機からCO2が排出されるのは夜で、光合成でCO2が必要なのは日中です。
従いまして、夜間回収したCO2を日中まで保持しておく必要があります。
これらの2つの問題を解決するのに役立ったのが、自動車部品事業で培った
排ガス浄化の知見と、ガス吸着技術です。自動車のマフラーやキャニスターが
該当します。
当社の自動車部品がそのまま使えたわけではありませんので、相当な数の
トライ&エラーを日々繰り返しました。役立ったのは『専門的知見』と
『問題解決力』です。
自信を持って宣言します。
アグリーフならハウス加温機のCO2をリサイクルできます。

関連記事

  1. 全国野菜園芸技術研究会 神奈川大会に出展しました

  2. 全トヨタ労連機関誌『Z・ONE』にアグリーフが掲載された件

  3. 【動画】アグリーフの局所施用 

  4. 田原市の農家さんCO2貯留供給装置の状況確認

  5. アグリーフの室外ユニット

  6. トヨタネ研究農場インタビュー

PAGE TOP