C02局所施用チューブをどこに通すか?

あけましておめでとうございます!
今年も引き続き アグリーフをよろしくお願いいたします。

新年初の投稿は、炭酸ガス(C02)局所施用チューブをどこに通すのか?
についてです。

実際はアグリーフをお使いになるお客様によって異なっています。
写真はいずれもトマト農家さんの実例ですが、
チューブを胸の高さに宙吊り状態で設置する方もいらっしゃれぱ、
株元にチューブを設置する方もいらっしゃいます。
きゅうりやナスの農家さんについても同じで、農家さんごとに使い方が
違っています。

CO2施用チューブは宙吊り状態
CO2施用チューブは株元に設置されている。

関連記事

  1. トヨタネさんの研究農場の紹介 その2

  2. 愛知県豊川市のミニトマト農家さんのメンテナンス

  3. 環境配慮型の現場改善事例①

  4. 脇田ファームさんのもぎたてトマトを買ってみた件

  5. 滋賀県近江八幡市のきゅうり農家さんのハウスに設置した件

  6. 空飛ぶとまと屋さんにインタビュー

PAGE TOP