C02局所施用チューブをどこに通すか?

あけましておめでとうございます!
今年も引き続き アグリーフをよろしくお願いいたします。

新年初の投稿は、炭酸ガス(C02)局所施用チューブをどこに通すのか?
についてです。

実際はアグリーフをお使いになるお客様によって異なっています。
写真はいずれもトマト農家さんの実例ですが、
チューブを胸の高さに宙吊り状態で設置する方もいらっしゃれぱ、
株元にチューブを設置する方もいらっしゃいます。
きゅうりやナスの農家さんについても同じで、農家さんごとに使い方が
違っています。

CO2施用チューブは宙吊り状態
CO2施用チューブは株元に設置されている。

関連記事

  1. 公開中!『空飛ぶとまと屋さん』日本農業新聞 WEB記事

  2. CO2コントローラーとの連動

  3. トヨタネさんの研究農場にて

  4. 愛知県豊川市のトマト農家さん

  5. キク農家さんでよく見る風景

  6. マイナビ農業 WEB記事『Neighbor’s …

PAGE TOP