施設園芸新技術セミナー・機器資材展in栃木 に出展しました

10/17(火)~18(水)に栃木県宇都宮市にて施設園芸新技術セミナー・機器資材展in栃木が開催されました。
地元農家さんや自治体関係者など多くの方がブースに来られ、アグリーフに関する多くの質問をいただきました。
いちご農家さんの多くが、CO2の無駄が少ない局所施用に関心を示されていました。
自治体関係者の方はJ-クレジット制度についての質問が多く、CO2削減に対する関心が高まっていると感じました。

関連記事

  1. JAあいち三河いちご塾にて②

  2. CO2コントローラーとの連動

  3. 脇田ファームさんにて

  4. いちご農園Shimontaさんにメンテナンスに行った件

  5. 暖房機の稼働時間(トマト)

  6. 冬場の設置工事の件

PAGE TOP