局所施用チューブ設置(いちご編)

局所施用チューブの設置の仕方がわからないという問い合わせが多いので設置事例を紹介します。
写真はいちごのCO2局所施用チューブ設置の事例です。
株間に局所施用チューブを設置します。
施用チューブと塩ビ配管の接続は地面側からと天井側からの2通りの方法があります。
地面側から接続すると収穫作業で台車走行の邪魔になるので天井側から接続される方が多いです。
いちごはハウスの大きさ(容積)に対し作物が占める割合が少ないので全体施用に対し局所施用の方が効率が良く、無駄に多くのCO2を出さない施用方法だと感じます。

関連記事

  1. 和歌山県紀の川市イチゴ農家さんのアグリーフ設置工事

  2. 愛知県田原市の大葉農家さん

  3. 岡崎市出前講座開催の件②

  4. 三重県四日市市のきゅうり農家さんのハウスに設置した件

  5. 灯油がいらないCO2発生機とは?

  6. アグリーフが対応するハウスサイズ

PAGE TOP