寒冷地での設置工事の件

agleafは主に冬場に稼働する装置です。寒冷地では凍結などの心配があり特別な工事が必要となることがあります。ハウス内に設置する室内ユニットや貯留タンクは問題ありませんが室外ユニットや塩ビ配管は凍結対策が必要となり、ヒーターや断熱材を使って対策をします。
これにより寒冷地でも安心してお使いいただけます。

関連記事

  1. 愛知県田原市のキク農家さんのアグリーフ

  2. トヨタネさん「地球にやさしい栽培見学会」開催の件

  3. テレビ愛知さんから取材を受けた件 ~その1

  4. JAあいち三河さん いちご塾の稼働状況

  5. 公開中!『空飛ぶとまと屋さん』日本農業新聞 WEB記事

  6. いちご農園Shimonta 田邉社長インタビュー

PAGE TOP