中部IE大会の工場見学

11月8日、9日で第42回中部IE大会が開催され現場研修会として中部圏の製造業関係の方が多くフタバ産業幸田工場にいらっしゃいました。
自動車部品の紹介だけでなくアグリーフ(農業事業)の紹介も行いました。
新規事業として農業に取り組まれている企業の方も参加されており、暖房機の排ガスからCO2を取り出す仕組みや事業化に至った背景に関心を持たれた様子でした。

関連記事

  1. 熱中症対策

  2. 千葉県野田市のトマト農家さん

  3. 株式会社 大仙さんにインタビューした件

  4. CO2コントローラーとの連動

  5. アグリーフの室外ユニット

  6. 和歌山県ナス農家さんアグリーフメンテナンスの件

PAGE TOP